2012年1月30日月曜日

プリンセストヨトミ


先日はCARPのメンバーと映画を見ました  

プリンセストヨトミという映画でした

聞いたことない映画だったんですが

色んな意味で面白かったですね(笑)

※以下ネタバレ注意



















実は豊臣家の血は途絶えてなくて

今も大阪に子孫がいるらしい

その王女を守るのが「OJO 」という団体らしいです

OJO、おじょ、おーじょ、王女………

…………うん…




あと女の子になりたいっていう

中学生の男の子がいたけど

セーラー服着てる以外は言動とか

完全に男でした

ほんとに女の子になりたいのか? 



  
そしてどうやら大阪国というのがあるらしいです     

日本政府からも認可が降りてるとかなんとか 

日本じゃないらしいです  

独立したいらしいけどなぜか日本から援助してもらってるよく分からない国です 

果たして本当に独立する気あるのか? 

つまり大阪は外国って事ですね 

どうりで日本と違う言語を公用語にしてるわけだ 

今度から大阪行く時はパスポート持っていかんと(⌒▽⌒)
   

    

まあ突っ込みどころも多かったですけど

終盤は 

この映画のテーマである

親子の愛について感じました 

親と子の絆というものは素晴らしいですね!

やっぱり家族っていいですよね  

  

家族の絆を深めていきたいと感じたり、誰とでもこういう家族のような関係を築きたいと感じさせられる映画でした! 

気になった方はお近くのレンタルビデオ店へ