2012年7月29日日曜日

ロンドン五輪(オリンピック)開幕!!!!

ついに4年に一度の平和の祭典であるオリンピックが始まりました!


もちろんCARPでも応援していきますよ。


早速日本人選手でメダル獲得した人もいますね!銀2銅1!!


柔道とウェイトリフティングと競泳ですね(*^^)v


平岡拓晃選手、三宅宏実選手、萩野公介選手(17)おめでとうございます!!


17歳!?17歳でオリンピックに出場して、なおかつメダル獲得??


すげーー!!僕がそのくらいの年齢の頃はゲームしかしてませんでした・・・


自分よりも年下の人が甲子園で活躍してたり、自分と同年代の人が箱根駅伝に出てたら何か不思議な感じですけど今回もそんな感じですね(笑)



この前はサッカー日本代表がスペインに勝ちましたね(^v^)永井選手の足早かったですね


なでしこJAPANは昨日引き分けちゃいましたけど期待は大きいと思うのでぜひ頑張って下さい!




そういえば、この間ハングル検定の結果が送られてきました


結果は50点であと10点足りなかったですorz


中間テストもあったし全然勉強してなかったから仕方ないですね。でも悔しい!!


不合格だったけど次はなぜか4級を受けますよー





TOEICもそろそろ本格的に勉強しないとまずいですねー。この前対策講座を受けてきたのでやる気と焦りが混在しています




この時期期末テストの期間なので皆さん大変だと思いますが、あともう少しなので体調壊さないようにして頑張りましょう!!

2012年7月27日金曜日

オリンピック男子サッカー勝ちました!!

男子サッカー予選のスペイン戦を皆さんは見ましたか?まさか勝てるとは思っていなかった人も多かったのではないでしょうか。

正直にいえば世界ランク1位のスペインに勝てるとは自分は考えていませんでした・・・(日本代表の皆さんごめんなさい)あまりの驚きとうれしさで、今日一日を通してテンションがかなり高くなっていました。本当に勝ってくれてよかったです。

あまりサッカーに詳しくないのでプレーの一つ一つにコメントはできないですが、あの1点入れたゴールは本当に奇跡のようなシュートだったと思います。まさかあんなにあっさりディフェンスの脇をうまく通すとは思わなかったです。

1人レッドカードで退場になり後半は日本優勢になるかと思っていたのですが、さすが世界ランク1位のスペインですね。1人少ないとは思えないような素晴らしいプレーで危ないと感じる場面も多かったです。

今回は予選突破できるのではないかと大いに期待して、楽しみにしています。その前にテスト勉強もしないといけないのだけれど・・・

2012年7月22日日曜日

しふぉんけいき

おはようございますこんにちはこんばんは\(^^)/

今回のブログ担当のすずです*




最近、暑いせいか、やたら甘いものが食べたくなりますよね。ね。
アイスとかケーキとかそろそろ食べたいなあと思っていたら、

なんと

K藤さんが作ってくれました!


感謝!感謝!




黒いぽつぽつは
なんだと思いますか?


実は、、
オレオでした(´∀`)☆

間に生クリームがはさまってて、
シフォンケーキの生地がほわほわで、
でもそんなに甘すぎずで、
おいしかったです♪


売ってるのも確かにおいしいですけど、
手作りはさらに愛情こもってて
なんか良いですよね**



テストとレポートに追われる中で
心がポッ(*´ω`*)
とした時でした!




では今回はこのへんで!
皆さん、夏バテには気をつけましょうね(^^)/

2012年7月16日月曜日

皆で飲もう!メッコール

どうも~お久しぶりです、武蔵です( ゚∀゚ )

世間では3連休ということで・・・皆さんこの休日どうお過ごしですか?

今日は海の日なので、海へ行った!泳いだよ!という方も多いんじゃないでしょうか?

北海道は夏にしては暑すぎず、海に行こうって感じではないですね^^;

ちなみに僕は連休明けにテストが待ちかまえているので
この三日間有意義に使わせてもらいました(主に勉強面で・・・)。

さて今回ブログを書くにあたって記事何にしようかな~と思っていたそのとき

2012年7月14日土曜日

勉強する動機


私たち北大CARPでは人間性を磨こうと、色んな人から話を聞く機会があります。


大学生に「将来の夢や目標」について聞くと、「特になし・これから探していく」という人もいますが、中には


「専門性を活かして、海外で困っている人の為に役立ちたい」


という人もいて、感服しました。


大学の講義や研究等で知識や専門性を学びますが、これから社会に出てから「人々の役に立つ」ために学んでいるのではないでしょうか。製造業やサービス業など、どんな職業に就いても、基本は「お客さんのため」を重要視します。

以前「長所と短所がなぜあるか」について話を聞いたことがあります。

2012年7月10日火曜日

第二回 卓球大会

先日、CARPメンバーで第二回卓球大会を開催しました。




卓球台がないので長机を組み合わせて卓球台にするのですが、これがなかなかフラットな表面にできないので素晴らしいんですよ(*´∀`*)


卓球経験者も反応できないミラクルショットが出るため、実力の差を緩和することができるんですね。

また、卓球台がT字型の台になるため、普段の感覚よりコーナーが深くなります。

ギリギリでのリターンがもれなく入っちゃうのでファインプレーが続出します。

更に、台に触れるのは卓球のルールで反則になるのですが、手前側の長机の足が壊れているため、むやみに触れるともれなく足の上に重たい机が落ちてくるペナルティーが施行されるようになってるんですね。

いつ足の上に机が落ちてくるかという緊張感があってなかなかに良かったですね。




今回はダブルスで行なっていきましたが、ペアの実力もさながら、やはり一体化していくことが勝利に繋がったのではないでしょうか。

お互いに褒めたり励まし合ったりすることで、徐々に返球出来るようになっていくし、そういう時に限って運良くミラクルショットが生み出されるというのがとても楽しく感じます。

某マンガの〇〇ドロップ張りのミラクルショットを繰り出したかと思えば、奇跡のリターンが炸裂するといったゲーム展開が繰り広げられました。

さすがにこのプレーにはその場の全員が反応できず、呆気にとられてしまいました。

こういうのが「ここぞ!!!」という場面で出ると楽しいですし、単なるミニゲーム大会がいっきに面白くなります。



今回は11点マッチでやって行きましたが、卓球とかバレーボールなどは点差が開いてくると巻き返すのが難しく感じてくるものです。こういう時ほど精神的に安定しているほうが勝利します。

今回も一時4点差をつけられる試合がありましたが、そこから巻き返し、接戦の末勝利するといったゲームもありました。

点差が開いても基本的なことは変わりませんし、「次のは絶対に入る」というくらいの意気込みでやれば自然と勝つことができるように思います。


精神論的ですが、意識することによって体が実際に点を取れるように動くようになります。

漠然とした意識でも、頭の中で少しでもイメージが出来ればそのイメージ通りに体が動こうとするので返球できる確率が上がるし、こういう時ほど運やツキが回ってくるようになります。

特にこうした状況を楽しんでいるくらいのほうが良く回ってくるように思います。まさしく運やツキはあてにするものではなく、自ら呼び込むものということなんですね。




ほんの1時間ほどの短い時間の大会でしたが、外気温も高い中、窓を閉めきって興じていたために気づいたら良い感じで汗をかいていました。久しぶりに良い運動になりましたね。

試合後には、みんなでアイスを食べました。やっぱり運動したあとのアイスは格別ですね(´~`*)

アイス目当てではありませんが、またみんなで卓球したいと思います。

2012年7月7日土曜日

侍のプリン

 皆さんはプリンという洋菓子を御存知ですか?これは英語ではカスタードプディングといい、プリン型のそこにカラメルソースを入れてから牛乳と砂糖を混ぜた卵液を流し込み加熱してカスタードを凝固させたものをいいます。一般的にはカラメルソースが上になるようにひっくり返して型から抜き食べることが多いですが、最近ではそのまま器に入れた状態で食べるようになっている市販品も増えてきています。

2012年7月1日日曜日

祝☆代表戦出場

こんにちは、今回は先日出場させていただいた代表戦について書きたいと思います。


僕たちはサッカー日本代表として出場してきました!!日の丸背負って熱い戦いを繰り広げてきました。


昨年の秋にも開催されたピースキングカップというサッカーの大会です。こちらの方もブログにUPしてあるのでぜひ見てみて下さい(^v^)